Biscuit De Savoie

ビスキュイ・ド・サヴォア

フランス東部のサヴォア地方に古くから伝わるシンプルなケーキ「 ビスキュイ・ド・サヴォア(※) 」 。ル シュクル シュクルのサヴォアは、何種類もの砂糖、たっぷりのはちみつと生クリームを使ったオリジナルの生地で、しっとりとした極上の口あたりに仕上げました。シチリアレモンが良いアクセントに。
サヴォアの形には、フランスで古くからある美しい王冠モチーフ型を使用しています。
※14世紀にサヴォア家の伯爵アメデ6世が神聖ローマ帝国の皇帝カール4世をもてなした晩餐で出された、皇帝の冠、もしくはアルプスの山々をイメージしたデザートがその発祥とも伝えられています。